お知らせ一覧へ

支援する

Q&A
よくあるご質問

  • プロジェクトについて
  • 沖縄県内に住む子供たちを応援するプロジェクトです。

    県内外の法人・団体・個人の皆様からの寄付による基金で、貧困問題に取り組む団体や非課税世帯へ支援しています。

  • 入学応援給付金について
  • 非課税世帯へ返済不要の給付金を給付する事業です。

    小学校 3万円、中学校 4万円、高校 5万円(予定)

    市町村の給付と異なり、人数に制限があり、審査により給付が決まります。

    2018年度募集:850人(小学生300人、中学生350人、高校生200人)

    1. 沖縄県内の学校に進学予定

    2. 家族全員が市 ・県民税非課税であること(非課税世帯)※申請前に必ず確認して下さい

    ※市民税を払っている家族がいる場合(単身赴任者含む)は申請できません。市・県民税は所得や扶養状況によって課税又は免除されます。給与明細や役所からの通知文書、または役所窓口で直接確認できます

    支給を受けるお子様本人です。手続きは保護者(祖父母代理可)がお願いいたします。

    申請するお子様本人です。本人口座への振込が原則となっています。申請時に口座が無い場合は、内定後に開設をお願いいたします。

    小中学生は10月上旬頃、高校は1月上旬を予定しています。

    ※沖縄タイムスHP、新聞紙面での告知、市町村教育委員会、母子寡婦会などにも周知のご協力をお願いをしています

    指定の申請書・現況記入票(計2枚)を提出してください

    沖縄タイムスHPから用紙をプリントアウトして記入し、郵送してください。

    申請は用紙のみで証明書などの添付は必要ありませんが、2枚そろっていないと受付できません。

    ※個人情報保護のため、FAXでの受付は行いません

    ※ホームページ内の専用フォームから申し込みすることも可能です

    沖縄タイムス本社(那覇市久茂地2-2-2)、中部支社(沖縄市胡屋1-12-24)1階受付で申請用紙を配布しています。

    小中高それぞれ申込みできます。また、双子などの場合、1人ずつの申請書が必要です。

    1. 記入もれがあると書類不備となり、受付できません。

    2. 問合先電話番号は必ず記入して下さい。

    3. 年収は記入説明書を読み、不明の場合は問合せするなど、確認した上で記入して下さい。

    ※証明書の送付は申請時には必要ありません

    ※年収は、所得税や社会保険料等控除前の総支給額 (給与収入)で、実際の手取り額より多くなります。複数の収入がある場合は合計金額を記入してください。お子様のアルバイトも記入が必要です。不明の場合は会社で確認するか、役所窓口(市民税課等)へお問合せ下さい

    1. 審査後に通知書が届きます。(申請者全員へ送付します)

    2. 内定した方は必要書類を送付して下さい。(書類を確認してから給付を決定します)

    3. 給付決定後に、お子様本人の普通預金口座へ送金します。

    1. 非課税証明書(世帯内で収入のある方全員分)

    2. 世帯全員が記載された住民票謄本(単身赴任など別世帯の人も必要)

    3. お子様本人名義の普通預金口座(記入用紙を郵送します)

    ※課税証明書で課税者と分かった場合は、書類を送付せず「辞退」の連絡をしてください。提出した証明書は、お返しできません。(取得費用も振り込まれません)

    ※兄弟で複数人内定した場合は、世帯で1通取得し、まとめて送付してください

    ※証明書は取得3ヶ月以内の原本で、コピー不可です

    ※証明書取得にかかる費用として、支給時に千円送金します

    給付決定後、小中校生2月上旬、高校生3月下旬を予定しています。

    口座振込完了通知はありませんので、各自で確認をお願いします

    沖縄こども未来プロジェクト事務局へお問い合わせください。

    電話:098-860-3537(平日午前9時〜午後5時)